Home  >>  簡単でおいしい!ホットサンドを作ってみよう!

簡単でおいしい!ホットサンドを作ってみよう!

ホットサンド 山での本格的な調理もとても楽しいものです。しかし、もっと手軽においしいものを作ることはできないのか、と思っていませんか? そんなあなたにぴったりなメニューがあります。それはホットサンドです。

材料はパンとお好みの具材だけ。難しい技術も必要ありません。すぐに作って、素早く食べることのできるホットサンドをマスターして山グルメをより充実したものにしてみましょう。

ホットサンドクッカーがあれば簡単!

いきなりホットサンド、と言われてもどうやって作れば良いのかさっぱり見当もつかない…という方がほとんどだと思います。 まず、必要な道具から揃えましょう。

揃える、と言っても必要なのはたったの二つです。一つはさまざまな調理で活躍してくれるアウトドア用のバーナー。そしてもう一つが主役となるホットサンドクッカーです。

ホットサンドクッカーは簡単に説明すると、2枚の鉄板で具材を挟み込み、両側から加熱することのできる調理器具です。多数のメーカーのものが販売されていますので、スポーツ用品店や登山用品専門店へ行けば簡単に手に入れることができるでしょう。

内部で二つに区切られているものや、全体がフラットになっているものなど、さまざまな形状のものがありますので、好みに合わせて選んでみましょう。

あっという間にホットサンドの出来あがり!

使い方はとても簡単です。2枚の食パンの間にハムやチーズといったお好みの具材を入れ、クッカーに挟んでバーナーで加熱するだけです。

両側を交互に加熱し、均等に熱が伝わるように火にかければあっという間にホットサンドの出来あがりです。あとはクッカーを開いて取り出したパンを食べるだけです。

少し多めに具材を入れても、加熱しながらプレスされますので食べやすい厚みに仕上がります。ちょっと贅沢に、そして豪快に具材を入れてみましょう。

ただし、チーズのなどの焦げやすい具材がはみ出してしまうと、クッカーが焦げ付いてしまうことがありますので注意が必要です。

具材を変えれば、多種多様な味を楽しむことができますので、好みの味を求めていろんなものを挟んでみましょう。それだけで、アウトドアでのグルメの楽しみが倍増します。

自然の中で凝った料理を作るのも楽しいものです。しかし、アウトドアではあまり調理や食事にあまり長い時間をかけることはできません。ホットサンドは手早く作れて、素早く食べることのできるアウトドアグルメの定番と言えるでしょう。