Home  >>  アウトドアでの調理グッズ、どう選べばいい?

アウトドアでの調理グッズ、どう選べばいい?

調理グッズ登山と同時に料理や食事を楽しむために必要な調理グッズ。スポーツ用品店やアウトドア用品専門店へ行くとあまりにも多くの種類が売られており、何を基準に選べば良いのかわからなくなってしまう、という方も多いのではないでしょうか? そこで、今回はアウトドア用調理器具の選び方をご紹介してみたいと思います。

セット物のメリット、デメリット

メーカーやお店によっては必要な調理器具をセットで販売していることがあります。これを1セット購入すれば一通りすべて揃います。ですので、これを選ぶ方も多いようです。 しかし、本当にセット物で良いのでしょうか?そのメリット、デメリットについて考えてみましょう。

まず、メリットは個々で買うよりも安く購入することができる、という点です。メーカーやお店にもよりますが、場合によっては個々で購入する場合の半額程度の価格で販売されていることもありますので、かなりお得であると言えるでしょう。 また、同じメーカーのものをセット購入した場合、コンパクトにまとめることができるように設計されているものも少なくありません。できるだけ荷物をコンパクトにしたい登山の際にはこれは大きなメリットになります。

逆にデメリットとして挙げられるのは、すべてが自分の目的や好みに合っているとは限らない、という点です。同じ機能を持った道具であっても、それぞれ使い方は異なります。セットに入っているアイテムが自分にとって「使いやすい」道具であるとは限らないのです。 また、不必要なアイテムが多く入っていることもありますので、いくら割引率が高くても、本当に必要なものだけを買い揃えた方が安く済む、というケースも十分にあり得るでしょう。

アウトドア用品はできるだけ軽いものを!

登山初心者の場合、できるだけ荷物はコンパクトに、そして軽量にするのが鉄則です。同じ機能を持つものであれば、できるだけ軽量でサイズの小さなものを選ぶようにしましょう。

昔ながらのアウトドア用品にこだわる方の場合、重い鉄鍋などをチョイスするケースもあるかもしれません。確かに分厚い鉄鍋は保温性に優れているといったメリットはありますが、アウトドア初心者の場合はそれ以上に重さによって引き起こされるデメリットの方が大きいでしょう。

最初は頼りなく感じても、軽さ、コンパクトさを基準に道具選びをすべきでしょう。 こういったポイントを押さえれば、初心者でもアウトドアグルメを楽しむことのできるアイテムを選ぶことができるでしょう。